コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

スイス旅行 その4

9月14日

ツェルマットの町の中を流れるマッターフィスパ川にはマッターホルンを正面に見られる絶景ポイントがあると聞き、朝焼けのマッターホルンを目的に早起きして気温2℃の中、そのポイントの橋に行き待ちましたがガスがかかっていて全然見えませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]ちょっとでも見えないかと5:30起きして日の出の7:00頃まで待ったのに[たらーっ(汗)]

本日の予定では、朝から登山電車に乗ってゴルナーグラート展望台に向かいはずでした。しかし、吹雪[雪]のため電車は途中の駅までしか動いていませんでした。今日もか[exclamation&question]

しかし、天候は回復に向かっているので、時間が経てば電車は上まで動くだろう、ということでした。なので添乗員さんから提案で、時間を遅くして登ることにしました。切符はもらったので好きな時間に登山電車に乗って展望台に行くことになりました。

少し遅く行って、上で軽く昼ごはんを食べながら天候が回復してマッターホルンが見えるのを待つことにしました。しかし、それまでヒマ・・・基本的に日曜日はお店は休み。もしくは夕方4時頃、開店。今日は日曜日なのよ~[ふらふら]でも観光客相手の土産物屋はポツポツと開いていたので町を散策しながら店をひやかしていました。

 0002.jpg 0001.jpg

ツェルマットの町の建物たち

0003.jpg 0005.jpg 0014.jpg 0015.jpg 0017.jpg 0025.jpg

寒いのでお花もかなり枯れていましたが、庭や道端のお花[かわいい]

0004.jpg0008.jpg0011.jpg0012.jpg0013.jpg0023.jpg0026.jpg0024.jpg0027.jpg

ゴルナーグラート展望台は雪に白くかすんでいます[雪]

0018.jpg 0021.jpg 0022.jpg

0019.jpg

お昼食べたり、土産物屋を見たり、ぼーっとしながら3時間ぐらい待っていましたが全然マッターホルンは見えず、あきらめて町に下りました。

下りる前にせめてもの記念に[カメラ]この場所の標高だと思います。展望台の標高は3135m

 0020.jpg

トマトの入ったチーズフォンデュ。Walliserkanne(ヴァリサーカンネ)というお店オリジナルのフォンデュです。チーズだけのものよりあっさりしていて食べやすいです。普通のチーズフォンデュは他でも食べられるけど、これはこのお店だけなので、やっぱりこれでしょう^^

 0029.jpg 0030.jpg

ジャガイモは2個しか食べれませんでした[たらーっ(汗)]ジャガイモさんごめんなさい。サラダ、スモールサイズを注文したのに日本人にとっては全然スモールではありませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]サラダとフォンデュでお腹がかなりいっぱい。あれ?ビールのせいもあるかしら( ̄▽ ̄;)

 0031.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せんすい

Author:せんすい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。